治験アルバイト、治験ボランティア、無料モニターについて

東京埼玉神奈川千葉と言った関東圏だけでなく、治験アルバイト無料モニターも全国の施設で実施されています。

治験アルバイト・治験ボランティア

医薬品の承認を目的として治験アルバイトが実施されます。健康な人を対象として実施される治験アルバイトは薬の薬効を測るものではなく、薬の代謝や服用時の血液中の濃度等を確認するための治験です。服用する薬についてもごく少量、安全性を重要視して実施されます。

治験アルバイト治験ボランティアも同義です。当サイトではどちらの言葉も併用しています。

無料モニター

治験アルバイト治験ボランティアが新薬承認を目的として行われるのに対し、こちらは医薬品ではありません。サプリメントやドリンク、化粧水など体の機能を補助するためのものが中心です。

治験アルバイト治験ボランティアについては入院・通院にかかった時間に対し、一定の協力費が支払われます。一方、無料モニターについては協力費の出るものと出ないもの、案件によっても異なります。

治験アルバイト・治験ボランティアの参加方法

インターネットで応募する場合は、治験を仲介する会社を通して募集することが多いです。まず会社の仲介する会社に会員登録、会員登録後に登録説明会や検診を受診することで治験参加が可能になります。

治験アルバイト・治験ボランティア 協力費の支払い方法

手渡し、または銀行振り込みです。治験アルバイト、チケンボランティアを実施する医療機関によっても異なりますので、募集先にてご確認ください。

治験の実施場所について

東京で治験アルバイトの募集があった際に、東京在住の人のみに参加資格があるわけではなく、隣接する都道府県からも参加が可能です。ただ入院が複数回あるもの、入院だけでなく通院も必要とする場合もありますので、あまり遠方になると移動にかかる負担も大きくなります。

治験アルバイトのケーススタディ

募集内容によってはご自身が参加可能か判断の難しいものもあるかと思います。こう言う場合は参加できるのかどうか、個別のご不明点がある場合は会員登録時に合わせてご相談されるのが良いと思います。