(無料)ニキビケアの治験モニターを募集中です。

女性対象のニキビケア治験モニターの募集です。

現在、クレンジングのモニター大阪で募集中です。

京都、滋賀、兵庫、アクセスに問題が無ければ、近隣の都道府県に在住の方も治験に参加できる可能性があります。

関東在住の方へ
東京、埼玉、神奈川、千葉等、関東在住の方の募集もありましたら、ホームページに掲載します。

募集内容

日 時通院2回
本試験 7月6日(水) 7月20日(水)
※先に募集先での健康診断が必要です。
場 所大阪
入 院無し
性 別女性
年 齢20歳~39歳
治験対象/
治験薬
ニキビケア/クレンジング
謝 礼あり(正しくは募集先にてご確認ください。)
定 員不明
募集条件・年齢が20歳以上39歳以下の女性
・顔にニキビが出来ている方、顔面に尋常性痤瘡ができやすい者
・月経周期が安定している方(28±3日を超えて不規則な方はNG)
・皮膚疾患が現在ある方NG
・重篤既往NG
・服薬ある方NG
・アレルギーNG
参加方法JCVNにまず会員登録を行って下さい。無料で登録できます。
関東在住の方は登録後に本登録のための説明会の参加が必要です。
関東以外の方はインターネットで本登録の手続きを行ってください。
本登録が完了するとJCVNの紹介するモニターや治験ボランティアへの参加が可能になります。


※本ページの治験終了後も先にJCVNに登録しておくと、
次回の募集時にスムーズに応募できます。
URL 詳細ページ ※情報が表示されない場合は既に終了しています。

ニキビについて

ニキビ 皮膚の炎症です。顔に出来たものをニキビ。体に出来たものを吹き出物と区別します。

ニキビは皮脂の詰まりによって発生。常在菌であるアクネ桿菌がこの皮脂をエサに繁殖、炎症を引き起こします。

10代の頃にニキビは最も多く起こりますが、20代、30代の大人ニキビに悩む人も。大人ニキビの原因は日々の食生活やストレス、生活環境による影響と言われています。

 

化粧水にもいろいろある

ニキビケアに関わらず、スキンケアとして化粧水を常用されている方も多いと思います。まずは普段使われている化粧水の裏側のラベルを見てみましょう。

「化粧水」と書かれているものはドラッグストアで最も一般的に置かれているものです。

「薬用化粧水」もあります。「薬用」と付くものは「歯磨き粉」に多いですね。他に「医薬部外品」もあります。

では医薬品の化粧水があるかと言うとありません。医薬品に分類される場合は保湿ローション、保湿剤等の名称に変わると思うからです。

ここでニキビケアにお話を戻すと、「ニキビケアの治験モニター」は「ニキビケアの医薬品のモニター」と置き換えられます。医薬品を発売するための治験ですから。そうすると実はドラッグストアで売られている製品よりも有効成分が多いニキビケアの医薬品をいち早く治験できる機会かもしれません。

協力費が貰える治験ボランティアと言った面だけでなく、ご自身のケアも含めて参加に意義が見出せるか検討してみてください。

既に発売中のニキビケアも無料で

  • 簡単なアンケートだけで無料サンプルがもらえる

スキンケア用品のオルビスからアンケートに答えるだけでニキビケアの無料サンプルが貰えるキャンペーンが実施中です。

サイト全体で共通するご案内

治験対象・治験薬「不明」の表記について

こちらは募集先のHPでも開示されていません。会員登録をしたり、申込み・または事前に窓口に確認を取ると教えてくれます。※治験薬の機密性を保持するためと思われます。

また貼り薬、塗り薬と開示のあるもの、特定の疾患を対象にした治験の募集もあります。

治験に友達と参加できますか?

各募集先にご確認ください。治験アルバイトにお申し込みされる方の条件に適していれば、複数人でのご参加も問題無いと思います。

治験アルバイトの支払い方法は?

手渡し、または銀行振り込みです。治験アルバイト、チケンボランティアを実施する医療機関によっても異なりますので、募集先にてご確認ください。

協力費の多い少ないはどうやって決まりますか?

参加する期間の長さが一つの基準に見えます。3泊4日の日程を複数回行うものや、5泊、6泊と言った期間が長くなるものは協力費も多くなる傾向があると思います。

健康な人を募集するのはなぜですか?

重要な内容になりますのでJCVNのHPより以下、引用します。
"健康な人を対象にした薬の治験は、有効性については評価項目となっていません。薬の代謝(服用してから尿として排出されるまでの期間)や、血液中の薬の濃度等を確認するための試験となります。"

入院の必要な治験について

大半の治験は入院の開始期間前に事前に健康診断の日程が組まれています。日程に計画を立ててお申し込みください。

免責事項について

治験の参加にあたってはお申し込みの医療機関にて内容をよくご確認の上、参加されてください。当ブログではご紹介した医療機関とブログを訪問された方との間に生じたいかなるトラブルにも責任を負いません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする